妻で満足できなくなったので風俗へ。

妻で満足できなくなったので風俗へ。

投稿日:2015年5月2日 カテゴリ:生身の良さがわかる風俗体験談

結婚して長年生活を共にしてきた妻。家庭の事情で、二人だけでずっと暮らしています。しかし、最近妻とのプレイに満足できなくなってきているんですよね。 妻の年齢は38歳と、そろそろ熟女の域に入ろうとしています。僕ももちろん同い年なので、それ相応に年齢を重ねているのですが、やっぱりどうしても若い子 とプレイしたくなりますよね。そこで、先日は妻に嘘をついて、仕事帰りに風俗に行ってきました。「今日は遅くなるの?」というメールに「そうだね、先に寝 てて良いよ」と返信する僕。そのまま、夜のネオン街に消えていきました。僕が使った風俗の子は、22歳の女の子でとってもキュートな子でした。久々に若い 女の子とプレイしたから、風俗嬢ということを忘れて、無我夢中になってました。特にバック素股とか普通の素股とか、素股関連のプレイが気持ち良かったで す。妻には悪いことをしたと思ったので、帰宅してからしっかりプレイしてあげました。なんだかんだ充実している毎日です。